住宅倒壊の危険性を排除|シロアリ駆除を徹底的に

男の人

驚く侵入経路

家

シロアリには羽があり、ときには外から飛び込んできて住宅内に忍び込むこともあります。しかし、基本的な侵入経路は異なり、何と地中から住宅内へ侵入してくるのです。その為、シロアリ駆除を行なっていない住宅の場合、柱や土台に先に被害が現れます。

詳細へ

心配をもたらす存在

白アリ

シロアリは一度住宅に住み着くと、人の目に触れない場所で大きな巣を作り出します。その中では女王アリを中心にたくさんのアリが生息しています。そんなシロアリが自分の家に住み着くと、畳や木製家具などが被害に見舞われます。新築住宅であれば、すぐに倒壊という心配はありませんが、築年数を重ねている中古住宅はシロアリの被害が拡大化するとそんな心配も生じてきます。シロアリの存在は昔から悩ましいものとして知られていて、多くの人が駆除することに苦戦してきました。自宅にシロアリが住み着いているか否かは、自宅内に蟻道や蟻土の有無、壁をトントンと叩いたときに空洞のような音がするときは完全にシロアリが住み着いていると疑いましょう。シロアリの存在を早々に見つけることが、自分の家を守る第一歩になります。

やっかいなシロアリの存在を一掃させる為には、自身の力でどうにかするよりもシロアリ駆除を専門とする業者の力を頼りましょう。シロアリの巣はたった数ヶ月でも驚愕するほどの大きさを誇ります。人目につかない壁裏や屋根裏に巣作りをするシロアリは、壁にしっかり巣を密着させて日を追うごとにどんどん拡大化を続けていくでしょう。シロアリ駆除業者はどんなに大きなサイズの巣でも、初めに忌避剤を巣に向けて噴射し、壁と密着している面をコテで根こそぎ取り除いてくれます。メインとなる巣を排除した後は蟻道や蟻土を頼りに、シロアリが他に生息している箇所を探し出し、住宅内にあるシロアリの住処をなくしていくのです。

頼れるアフターサービス

悩む夫婦

眠っているときにかゆみが生じたら布団にダニなどの害虫が潜んでいる可能性があります。ダニは高温多湿の環境を好んで生息するので、夏になると繁殖しやすくなりますが、害虫駆除をすると悩ましいダニも一層できます。

詳細へ

狙われている餌

駆除

害虫の代表格、蟻を駆除する為には餌となるものを住宅内に置かないよう気をつけましょう。住宅倒壊の心配もあるシロアリなどは木材以外にもプラスチックや合成ゴムまでも食害をもたらすと言われています。

詳細へ