驚く侵入経路|油断すると次から次へと湧き出る|シロアリ駆除を徹底的にしよう

油断すると次から次へと湧き出る|シロアリ駆除を徹底的にしよう

メンズ

驚く侵入経路

家

あなたはシロアリの被害の大きさを知っていますか。シロアリは木材を次々に食べ尽くしていくので、気づいたときには柱がボロボロになっていたり床が傾いていたりします。シロアリは野外で見るクロアリと比較して体長は長く、羽があることが特徴になります。その中で人の住宅に住み着くシロアリはイエシロアリと呼ばれ、約7~9ミリの長さを誇るでしょう。地中から住宅内に侵入してくるので気づいたときにはすでに大きな巣が作られているケースも少なくありません。イエシロアリを駆除するシロアリ駆除業者は、本格的に駆除作業する前に軒下や屋根裏の調査から始めてくれます。巣の周辺にはシロアリによる食痕や蟻道などが多く見られるので、それを辿って巣を発見できるのです。

シロアリは湿気も好むので、温度が高く居心地のいいコンクリート壁裏のモルタルにも被害をもたらします。シロアリの食害を受けやすい箇所には、屋根裏、壁裏、畳、木製家具等が挙げられます。数種類もいるシロアリの中でもイエシロアリによる被害が最も大きいとされているので、イエシロアリを1匹でも見つけたらシロアリ駆除業者を呼び寄せましょう。シロアリは放置していると、木材のみならずプラスチックや発泡ポリウレタンで作られた断熱材も食い荒らしていきます。地中から忍び込んでくるシロアリの存在はなかなか気づきにくいものですが、床を踏んだ触感が柔らかくなってきたり、身の回りの木材に明らかに食痕とみられるものがあったりしたら、早急にシロアリ駆除を実行することが大切です。